プロパンガス賃貸の選び方

家賃相場と照らし合わせてみる

プロパンガスの賃貸を候補に入れている時には、同ランクの都市ガス物件と、家賃帯を比較してみるようにしましょう。もしあまり金額が変わらないようなら注意が必要かもしれません。というのも、プロパンガスの場合、都市ガスと比べると利用料金が高くつく可能性が高いからです。一見すると同条件の物件に見えても、ガスの供給方法が異なることで、毎月のガス代が高くなる分、月々の出費の総額が大きくなることが考えられるのです。特に毎日お風呂にお湯をためて入るという人は、ガス料金の負担増を実感しやすいでしょう。入浴はガスの使用量を上げる主な要因であり、生活にお風呂が欠かせない人ほど、ガスの供給方法に気を配ってみた方が良いと言えます。

契約会社を変更してもらえるのか

一般的に、プロパンガスは都市ガスよりも利用料金が高い傾向があります。ただ、料金に関しては販売業者が自由に決められるため、どの会社と契約をしているのかによって金額は異なります。プロパンガスの賃貸に興味がある場合、どの販売会社と契約をしているのかを確認の上、料金が高いようなら契約変更の相談をしてみるのも良いかもしれません。契約に関しては大家さんや管理会社が行いますので、入居者側で自由に選択をすることはできないのです。したがって、まずは相談をしてみる必要がありますし、その上で入居の可否を判断するのも良いでしょう。しかしながら現実的には、いち入居者のために契約の見直しをしてもらえる可能性は低く、ガス料金を確認するにとどまることが多いのが実情でもありますが、ダメ元で相談だけでもしてみる価値はあるのではないでしょうか。

新札幌の賃貸物件の利点は、札幌中心地周辺と比較して家賃が安価であることです。家賃が安くても、最寄り駅から電車を利用すれば15分弱で中心地に到着することができるので、多くの学生や社会人に利用されています。