都市ガス賃貸のメリット

プロパンガスよりも料金が安い!

賃貸物件を借りる時、プロパンガスを使うか都市ガスを使うかの選択肢がありますが、都市ガスを選ぶ大きなメリットは料金の安さです。プロパンガスに比べると都市ガスは元々の料金が安いので、同じ使用料でも毎月支払う金額が少なく済みます。月々の光熱費の負担が少なくなるのは魅力的ですよね。プロパンガスは自由料金になっているので、各会社が自由に料金を設定できます。

しかし、都市ガスは公共料金になるので、料金が安くなっているというわけです。また、ガスを供給する配管が地下にあり、ガスボンベを交換する必要がなく人件費がかからないというのも、都市ガスが安い理由です。生活費を少しでも安く抑えたいと考えている人は、都市ガスを選ぶのもよいかもしれません。

安全性や利便性が高いのも都市ガスのメリット!

料金が安いだけではなく、安全性が高いのも都市ガスのメリットです。都市ガスとプロパンガスでは、使用されているガスの種類が違います。プロパンガスはブタンやプロパンと言われる、液化石油ガスが使われています。空気より重たいという特徴があり、万が一ガス漏れした時には床にガスが溜まることになります。一方都市ガスは空気より軽いメタンガスを使用しているので、ガス漏れした時にガスが充満しにくくなります。

もちろん火災の危険がゼロになるわけではないですが、換気しやすいのは安全で良いですよね。ガスボンベが必要がなく、省スペースなのも都市ガスの魅力です。また、ガス管を通してガスが配給されるので、定期的に切れてしまう心配がなく利便性も高くなっています。